ナガシマスパーランドを日帰りで楽しむ

ナガシマスパーランドを日帰りで楽しむ

main-img

三重県の最北部、愛知県との県境にある長島という地に、大変大きなリゾート施設があります。


その名はナガシマリゾート。
このナガシマリゾートは、木曽三川の河口部に挟まれた中州の先にあります。

ビジネス視点で日帰りでナガシマスパーランドをご紹介します。

名古屋からバスを使えば1時間もかかりませんので、名古屋の人にとっては日帰り圏です。

独自のシステムでnanapiの情報を調べてみましょう。

また、関西圏からなら宿泊してもよいですが、新幹線を使えば約2時間で来ることができますので日帰りも可能です。

ナガシマリゾートの中核となる施設は、ナガシマスパーランド。
スリル満点のコースターが売りの遊園地です。
これまでから、ナガシマスパーランドには、ホワイトサイクロンやスチールドラゴン2000というジェットコースターがありました。さらに、平成29年春には、嵐と呼ばれる新しいマシンが登場。このマシンは4Dコースターとも呼ばれ、急加速、スイング、スピンなどを不規則に繰り返す、今までとは違った新感覚のマシンです。絶叫系マシンが大好きな方は、ぜひお試しください。


ナガシマスパーランドと隣には、長島温泉湯あみの島という温泉施設があります。この湯あみの島の売りは、たくさんの露天風呂です。
木や岩などが配された自然を感じさせる敷地内に、それぞれ個性的な特徴を持ったさまざまな露天風呂が並びます。



露天風呂を1つ、2つ入っておしまいではもったいないです。
露天風呂をいろいろはしごして入るのが、おすすめの楽しみ方です。


なお、この温泉施設は、もちろん日帰り入浴もOK。

ナガシマスパーランドで全力で遊んで疲れたら、露天風呂にのんびりと浸かって体の疲れをいやしてからお帰りください。

最新考察

subpage01

愛知県と三重県の境にあるナガシマスパーランドは、東海地区では最大規模のテーマパークとして知られています。ナガシマスパーランドだけではなく周辺には大きなアウトレットモールもありますし、ウィンターイルミネーションで有名になったなばなの里もあります。...

more

いまどきの旅行

subpage02

家族連れに大人気のナガシマスパーランドは、今も尚、利用客が増え続けています。その都度イベントが変わっていき、来る人たちを喜ばせています。...

more

ためになる情報

subpage03

ナガシマスパーランドは、1966年3月にオープンし東京ディズニーランドに次ぐ敷地面積を保有し、東の富士急西のナガシマと呼ばれるほど西日本有数の絶叫マシンの宝庫で有名な遊園地です。園内には、大小合わせて12種類のローラーコースターがあり、絶叫マシン愛好家にも人気が高く、地元だけでなく関西エリアを中心にほかのエリアからの来園者が多く、特に休日やゴールデンウィーク、お盆などには大変に賑わい、人気のアトラクションでは2時間以上待つことがあります。...

more

情報分析

subpage04

日本人の「かに好き」はとても有名で、かにの多くが日本国内で消費されているという調査データもあるほどです。有名な産地のものはブランド化されており、高価で販売されていることもありますが、一方で手頃な価格で食べ放題のツアーやじっくりと料理を楽しむツアーなどが人気となっています。...

more